住総研研究選奨講演会が開催されます

一財住総研の2016年度研究選奨に「ケア相互補完型集住への潜在的ニーズの把握と普及に向けた課題
―地域に住み続けるためのケアと住まいの一体的供給の可能性―」が選定されました。

6月24日に田町の建築会館にて報告会が開催されます。参加は自由のようです。ご興味のある方はぜひ。詳細は下記、住総研ホームページよりお願い申し上げます。

http://www.jusoken.or.jp/commend/recommend.html

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中